京都市北区の眼科はつかもと眼科医院 京都市北区の眼科・眼医者

TEL:075-495-4000 午前9:00 - 12:00(月~土曜日)
午後16:00 - 18:30(水土日除く)
京都市北区/北大路烏丸上ル50m(滋賀銀行を北へ50m)
診察日カレンダー
診察時間
9:00-12:00
16:00-18:30

メニュー

初めての
ご来院

初めてご来院の方へ

診察時間内に
直接ご来院下さい

※初診の方は、検査の都合上、なるべく診察時間終了の1時間前までにはご来院願います。

※症状によっては、点眼薬を用いて瞳を広げて眼底検査をする必要がある場合があります。ご自身で車やバイクを運転して来院されると検査が出来ないことがありますので、なるべく公共の交通機関でご来院下さい。

保険証(原本)を忘れずにお持ちください

保険証の有効期限をご確認ください。有効期限は保険証に記載されています。 なかには無期限の保険証もあります。各種医療証(こども・高齢者・母子・福祉など)も同様です。

受診目的をまとめておきましょう
  1. 何に困っているのか?(不安な点はどこか?)
  2. どうしたいのか? どうなりたいのか?
  3. 今までにわかっているのは、どんなことか?

以上の点について、予めメモをするなどして、自分の状態・受診目的を整理しておきましょう。 検査時、診察室で、お話をお伺いできる時間には限りがあります。 限られた時間の中で、適確に受診目的を医者に伝えることができれば、 最小限の時間で、最大限の効果が得られる(不安を解消し、納得・安心して治療受けることが可能になる)でしょう。

色んな情報を持って行きましょう
  1. メガネ(昔使っていたものも含めて全部)
  2. コンタクトレンズ(メーカーや度数等がわかるもの)
  3. 他院で処方されている薬(飲み薬や点眼薬等)
  4. 内科等でもらった検査結果データ(血液検査や尿検査の結果等)など
閉じる

WEB
診察予約

WEB診察予約

WEB診察予約

インターネット(携帯電話・パソコン)で診察の順番受付が出来ます。 ぜひご利用ください。アクセスの手順は画面がナビゲートします。

診察券番号が必要です。
診察券をご用意ください。
WEB診察予約は
こちらから
  • WEB診察予約には、診察券番号が必要です。初診の方、診察券番号が不明な方は、WEB診察予約システムをご利用いただけません。
  • 診察予約を変更される場合は、診察時間内にお電話にて直接お知らせください。 ご病状に応じて、院長と相談の上、変更の手続きをさせていただきます。
  • 診察の順番は前後する場合がございます。ご了承ください。

順番予約専用電話

電話からの予約も可能です。右記の順番予約専用電話番号におかけになって、 自動音声に従ってプッシュボタンを押してください。

診察券番号が必要です。
診察券をご用意ください。
TEL:050-5306-8908
  • 順番予約専用電話をご利用の際には、診察券番号が必要になります。 初診の方、診察券番号が不明な方は、WEB診察予約システムをご利用いただけません。
  • 順番予約専用電話でのご予約は必ず順番予約専用電話をご利用ください。 当院電話番号へお電話をいただいても予約をお受けすることが出来ません。
  • 診察予約を変更される場合は、診察時間内にお電話にて直接お知らせください。 ご病状に応じて、院長と相談の上、変更の手続きをさせていただきます。
  • 診察の順番は前後する場合がございます。ご了承ください。
閉じる

コンタクト
WEB注文

コンタクトレンズ
WEB注文

WEBから便利に
注文出来るシステムです

当医院でコンタクトレンズをご購入いただいた方が、 履歴を利用してコンタクトレンズをWEBから注文出来るシステムです。

今まで診察時間内にお電話いただいたコンタクトの取り寄せ注文をWEB上で出来るようになりました。 お時間を気にせず、パソコン・携帯電話からいつでも注文していただくことが出来ます。

お取り寄せにはお時間をいただきますので、ご来院一週間前を目安でご注文ください。

ご注文はパソコン・携帯電話のどちらでも可能です。最初のページにアクセスをした後、下記の情報を入力し注文画面に進んでください。

ID 診察券に記載のカルテ番号
パスワード 携帯電話番号(ハイフンなし)

※携帯電話番号をお伝えいただいていない場合、固定電話番号がパスワードになります。 電話番号を変更された時は受付までお申し出ください。

京都市北区の眼科・北区のコンタクトレンズ つかもと眼科の
アイ・コンタクトレンズ
コンタクトレンズ
WEB注文
京都市北区の眼科・北区のコンタクトレンズ QRコードからもご利用いただけます。
閉じる

WEB版あいちゃん便り

2020-01-25:

眼のアンチエンジング、まずは紫外線対策を!

今年は、暖冬ですね。
1月なのに、春のような陽気で、太陽がまぶしく感じられる日もあるくらいです。

そこで、気になるのが「紫外線」。
一年の中で、最も紫外線が強いのが、春だそうです。

紫外線が、白内障の原因のひとつだということは、テレビ番組等でもよく取り上げら
れており、既に多くの方がご存知だと思います。
白内障は、白髪と同じで、個人差はあるものの年齢と共に少しずつ増えていくもの。

ざっくりと言えば、他に問題が無ければ手術をすれば治る(=改善される)病気です。
あまり心配される必要はありませんが、白内障が進行し、日常生活を送る上で見にくさ
を感じるようになれば、改善策としては“手術”が必要となります。
リスクが全くないわけではありません。

でも「なるべく手術の時期を遅らせたい!」「見にくくて不便な時期を短くしたい!」
と思われるのが一般的だと思います。私自身もそう思っています。

近年、皮膚の対策は、多くの方がされていますが、「眼」の対策は???
服をしっかりと着て皮膚はガードするのに、眼は裸のままですか?
お顔は頑張ってアンチエイジングしてるのに、眼のアンチエイジングは?

「外出時には、帽子やサングラス・眼鏡をかける」
ことが、紫外線対策=白内障予防になります。
女性はアンチエイジングに対する意識が高めで、眼の紫外線対策をされている方も
比較的多くお見かけしますが、男性の方々は、まだまだ・・・といった印象です。
年齢を重ねた方だけでなく、20代30代の若い方々も早めに対策を!

サングラスである必要はありません。
今どきのメガネの多くは、無力透明なレンズでも、UVカット加工がされています。
また、コンタクトレンズでも紫外線対策が可能なものもあります。
当院では、外での活動が多い若い方には、UVカット率の高いコンタクトレンズを
おすすめしています。

メガネやコンタクトレンズを上手に活用して紫外線から眼を守りましょう!
春の紫外線の多い時期に向けて、今日から眼のアンチエンジングを始めましょう!